食品衛生 応用編【応用編のみのお申し込みはこちらから】(対面セミナー)

カテゴリ 食品衛生

申込をされても定員に達している場合は、キャンセル待ちとなる可能性がありますのでご了承ください。

研修のねらい

応用編では、更なるレベルアップとして、国内外流通を見据えた、国際規格認証制度の必要性と選択方法について解説します。

こちらは【応用編のみ(対面セミナー)】の受付ページになります。

対象者

札幌市内に事業所のある中小企業に勤務、あるいは、札幌市内に居住する中小企業者(経営者、従業員)

  • 札幌市内の食関連事業者のかた

  • HACCP導入やISO、FSSC、JFSなどの規格認証取得を検討されているかた。

開催時期

開催

カリキュラム

時間割り表
日付 時間 講義科目 講師(敬称略)
2月2日(火曜日)15時〜16時30分【応用編】15時から16時15分
現在、HACCPに取組まれている食品関連事業者向けに、更なるレベルアップとして国際規格認証制度であるISO22000、FSSC22000、JFS-C規格の概要や特徴を解説いたします。また、認証取得に取組むにあたって、弊社による長年のコンサルタント経験から計画策定、費用について紹介いたします。実際に取組みをスタートしてからの進め方のポイントや課題も説明いたします。

*応用編終了後
さっぽろ産業振興財団の補助金担当者より、令和3年度食品認証取得補助金の概要説明及び相談予約の受付を予定しています。
【応用編】
イカリ消毒株式会社
コンサルティング部 
三澤 龍也

募集要項

条件表
受付開始日2020年12月11日(金曜日)
定員50名(先着順)
受講料無料
会場産業振興棟セミナールームA